業務の流れ

※()内は設計支払時期と回数の目安

フロー1

お問い合わせ
ぜひお問い合わせフォームにご記入ください。
無料の初回相談
FRAMEについて事例を交えながらご説明いたします。
計画の状況についてもお伺いいたします。
プレゼンテーション
(提出時6万円)
簡単な現地・行政調査とFRAME独自の特徴を感じていただけるような
初回提案(場合によって模型提出)
後日設計契約となった場合のみ、左記費用は設計料に含みます。

フロー2

設計・監理契約
(契約時・第一回金)
設計・監理契約
重要事項説明を行い、スケジュール等を決定します。
基本設計
基本設計の期間の目安は約4ヶ月です。
平面図・立面図等を変更する作業と並行し、ショールームを
一緒に見学します。キッチン・造作家具・外壁・内壁・床材などの
材料の「グレード」を判断し、おぼろげながら建物の全体像が見えてきます。

フロー3

実施設計
(完了時・第3回金)
実施設計の期間の目安は2ヶ月です。
詳細部分のご相談・新たな疑問点などのお伺いをさせて
頂きながら、工事業者が見積もりをするための実施図面
(FRAMEが今後現場で監理を行うための詳細図面)を作成します。

フロー4

見積りと減額調整
見積り期間の目安は3週間、減額調整の期間の目安は1ヶ月です。
その後「見積り比較表」を作成し、業者の特徴や減額の方法を
探っていく作業を経て、ご契約に至るまでサポートいたします。
確認申請代行
(提出時・実費)
お客様の代理として第三者建築確認審査機関に
「確認申請」を提出します。「確認済証」取得後は、法規にかかる
部分の計画変更はスケジュール延長等の困難を要しますので
要相談。

(工事契約:工事業者との正式な工事請負契約を交わしていただきます。)

フロー5

工事監理
(上棟時・第4回金)
工事期間中は実施図面をもとに適正な工事がなされているか
どうかを監理します。さらに詳細な施工図・家具図などで
材料の品質やデザインの最終確認を行います。
竣工引渡し立会い
(竣工時・第5回金)
工事が完了した建物の検査(完了検査含む)・手直し後
引き渡し書類とともに建物がお客様に引き渡されます。

フロー6

維持管理
竣工から1年後、2年後の施工会社の定期点検に立会います。
さらにその後の維持管理・ご要望についてのフローもご提案
いたします(費用はご相談)。

設計料について

総工事費の7%~14%が目安となり、料率表(年度毎改定)により算定いたします。